FC2ブログ
和菓子というかあんこは苦手です。だけど、どら焼きは好きです。ということで、どら焼き日記(ブログ)もつけようかと思います!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風太くんどら焼【とらや(虎屋) 千葉】
2013年03月30日 (土) | 編集 |
※前回からの続き。

☆風太くんどら焼 180円
※160円かも知れません。すいません。

DW060-01

千葉市動物公園のレッサーパンダの風太くんですな。
DW060-02

この商品のみこし餡。生クリームが入っているよう。ただ、餡がめっちゃ少ない(笑)
DW060-03.jpg

評価 ★★

このお店、Webサイトは結構頑張っているし、店舗では家族経営っぽい微笑ましさがあったのですが、商品がかなり残念ですね。
どら焼きの皮はどれも同じで、餡は少なめ。「キャクターを使えばなんとかなる」的な安易な発想(実際、私は釣られて買いましたが)。
皮も餡も、私の中の「和菓子店に求める一定の水準」には達していませんでした。商品には全体としてチープ感があるわりに、やや強気な値段設定。あくまでも個人的感想ですが。
他の商品は試してないのでわかりませんが、もうちっと商品力を高めてもらいたいところです。立地もよい老舗だと思いますが……。失礼ながら、これだと、コンビニで買ったほうが良いと思いました。

■千葉虎屋 HP
 千葉県千葉市中央区富士見2-12-1 虎屋ビル1階

スポンサーサイト
チーバくん!どら焼【とらや(虎屋) 千葉】
2013年03月26日 (火) | 編集 |
※前回の続き。

☆チーバくんどら焼 180円
※160円かも知れません。すいません。

DW059-01

包装に「チーバくんのマークはこの商品の品質を保証するものではございません」と書いてありました。
DW059-02

断面。粒あん。
DW059-03.jpg
まあ、チーバくんが描かれているだけですね。

評価 ★★

※さらに続く。
ちはなちゃんどら焼【とらや(虎屋) 千葉】
2013年03月21日 (木) | 編集 |
※前回の続きです。

☆ちはなちゃんどら焼 180円
※もしかした180円かも。すいません。

ちはなちゃんというのは、「千葉市の都市イメージ「花の都・ちば」を推進する「花のあふれるまちづくり」のシンボルキャラクター」(wikiより)だそうです。
DW058-01

サイズは小ぶり。前回紹介した「どら焼」と同じ。
DW058-02

断面。栗が入っているのが特長。
DW058-03.jpg

栗が入っている分、通常の「どら焼」よりは旨味はある。

評価 ★★

※次回に続く。
どら焼【とらや(虎屋) 千葉】
2013年03月18日 (月) | 編集 |
用事で千葉に行きました。千葉駅近くを散策して、以下を購入。

☆どら焼 160円
※もしかした180円かも。すいません。

DW061-01

やや小ぶり。
DW061-02

断面。
DW061-03
餡の量は少なめの粒あん。極めて普通。
お店に対する期待感からすると、ちょっとガッカリという感じ。

評価 ★★

このお店では、あと3品買いました。次回に続く。

菊廼舎の揚げまんじゅうが美味い
2013年03月10日 (日) | 編集 |
どらやきではないですが、菊廼舎(きくのや)の「揚げまんじゅう」は、お気に入りのお菓子の一つです。
※なお、以下の情報・写真は、2012年の10月のものです。

紙袋。頼めば箱に入れてくれます。


「マカデミアナッツ揚げまんじゅう」と「胡麻揚げまんじゅう」。それぞれ1個168円。
kikunoya-2.jpg

包装を解いた。
kikunoya-3.jpg

断面。
kikunoya-4.jpg

サクサクさがたまらん。最高級の油を使っているとのことで、しつこさがない。
日持ちしないのが、残念ですが、渋谷の東急東横のれん街に入っているので、ぜひお試しあれ。
※以上の情報・写真は、2012年の10月のものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。