FC2ブログ
和菓子というかあんこは苦手です。だけど、どら焼きは好きです。ということで、どら焼き日記(ブログ)もつけようかと思います!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八宿どら焼【梅林堂 ecute大宮】
2013年04月30日 (火) | 編集 |
埼玉(本店は熊谷市)の和菓子屋さんのどら焼きです。

☆八宿どら焼 126円

紙袋。
DW064-1.jpg

「中山道」と書いてあります。中山道の「八宿」ということ? 無知無学なのでわかりません。
DW064-2.jpg

一般的なサイズです。
DW064-3.jpg

断面。皮はやや薄め。あんこは粒あん。
DW064-4.jpg
もっちりというか、しっとりしてる。蜜が染みこんでるんでしょうけど、生地が薄いので、ますます皮の存在感が薄くなっちゃってる。あんこは普通。

評価 ★★★(2.5くらいかな)
スポンサーサイト
黒糖どら焼【黒糖DOKORO 九六一八(くろいちや) ecute大宮】
2013年04月23日 (火) | 編集 |
九六一八(くろいちや)は、黒砂糖を使ったお菓子の専門店で、新宿中村屋が経営しています。今回紹介する和菓子だけでなく、バームクーヘンなどの洋菓子も取り扱っています。
店舗は、東京駅京葉ストリート店、小田急町田売店、エキュート大宮店の3つのよう。

☆黒糖どら焼 126円

白い紙袋。銀色のシールに店のロゴなどが入っています(写真だとわかりづらいですが)。
DW063-1.jpg

一緒に買った「くろみつ」(105円)とともに。
DW063-2.jpg

やや小ぶり。黒っぽい皮に黒砂糖の味がついています。
DW063-3.jpg

断面。
DW063-4.jpg
しっかりした商品だと思いました。味に雑さがない、特に皮。粒あんもなかなか良いかと。
黒砂糖については好みがあるとは思いますが、オススメできる商品だと思います。

ちなみに、一緒に買った「くろみつ」(おまんじゅう)は、思ったほどではありませんでした(こしあんたっぷりでした)。

どうでもいいですが、黒砂糖といえば、「沖縄産」を売りにしているケースがよく見受けられますが、こういう黒砂糖ってたいてい沖縄産なので、あまりアピールポイントにはならないと思うのですが……。

どらやき【うさぎや 上野】(2回目)
2013年04月05日 (金) | 編集 |
上野(御徒町)に行ったので、つい買ってしまいました。
上野のうさぎやさんを紹介するのは、今回で2回目。
前回の記事では、貰い物でしたので、自分で買ってみようと……。

☆どらやき 200円
※前回の記事では180円と書きましたが、情報が間違っているのか、価格変更なのかは、ちょっとわかりません。
 今回、200円で購入。同店の公式サイトにも200円とあります。これが、2013年3月での価格です。

店舗に行きますと、ひっきりなしにお客さんがやってきます。さすがです。
今回2個買いなので、簡易包装。4つくらい買うと緑色の紙袋に入れられる模様。


買った直後は、なんとなく温かかったです。バックに入れて持ち帰り、購入から9時間くらいしてからの撮影となりました。
DW062-2.jpg

断面。
DW062-3.jpg
味は間違いないですね。皮がしっかりしているのも良いですし、あんこも安定しています。ただ、あんこの量は阿佐ヶ谷に比べると明らかに少ないですね。これも前回書いた通り。個体差というか、作った方にもよるのでしょうが。
とはいえ、日本トップクラスというか、銀河系トップクラスのどら焼きであることは間違いありません。

ちなみに、2個のうち、1個は購入日の翌日に食べました。明らかに味が落ちます(特に、あんこ)。お店のサイトにも書いてありますが、必ず購入日に食したい商品です。

評価 ★★★★★

●参考 過去記事リンク うさぎや(阿佐ヶ谷)

■うさぎや(上野) HP
 東京都台東区上野1-10-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。